どうして貧乏(ビンボー)記事を書いているの?

貧乏 なぜ 貧困

どうして貧乏(ビンボー)記事を書いてるの?

そんな風に疑問に思うでしょう。

これは、自分のためにもなっているんです。

貧乏 お金の不安 将来の不安・・・。
こんな貧乏な生活は嫌だ、と思っていても 段々とその状況に慣れてしまう。

悔しい気持ちもいつしか忘れてしまう。

まあ現状維持でいいか・・・と自分に甘くなってしまう。

それではいけない!!! って思ったんです。

貧乏ブログを続けていれば、嫌でも貧乏について考えさせられる。
ダメな自分の現状を、目の前につきつけられる。
忘れていた怒りがヨミガえってくる。

その悔しさ。怒り。やるせなさを自分のパワーに変えることが目的です。

 

怒りをパワーに 怒る 悔しい 見返してやる

 知っていますか?

ムカつく! 見返してやる!こういうネガティブな感情って、ものすごい力を持っているんですよ。

お金がない不安。貧乏で悲しい思いをした経験。

それをバネにして底辺から這い上がることを忘れないための、ブログです。

そのために私は黒い感情を吐き出します

 

怒る 見返す 激怒

 

関連記事

ページ上部へ戻る